So-net無料ブログ作成
検索選択

初屋さんの催事へ [着物]

大江戸骨董市で時々お買い物をしている初屋さんの催事が神楽坂であるということで
初めて神楽坂に降り立ちました。

会場のAYUMIギャラリーは、和に無理やり洋をミックスさせた懐かしい感じの建物です。

DSC_1612.JPG


場所柄、きりっとした着物の叔母様たちがふらりと入ってきたり
そうかと思うと若い青年が見せてくださいと声かけてきたりと

なかなか年齢層も幅広く

神楽坂やるな[ひらめき]という感じです。

ギャラリーではアンティークリサイクルの現代もの、作家さんのグッズなどの販売がありました。
以前ちらりとうかがっていた素晴らしい刺繍のカラスの帯見せていただきました。
単衣帯ですが、羽の刺繍の厚みが半端でなかったです。

見るだけ~でしたが…。


今日の私は、この前横浜レンガ倉庫の今昔きもの市で初屋さんから買った着物で。

DSC_1616.JPG


クリーム色の地に型染め、秋色カラー
葉や実、つる
そしてよく見ると白い可憐な花が描かれているところに
一目ぼれ[ハートたち(複数ハート)]
アンティークではないですが、袖もすこーし長くて華やかです。

帯は川越の骨董市で掘り出した着物をほどいて仕立てていただいたもの。

モダンな感じが気に入った柄です。

DSC_1613.JPG


さすがに帯付きでは寒々しいので今季初羽織。

DSC_1617.JPG



柄を見ると羽織は古典柄で合わないのですが、
袖丈がちょうどなのと、色的にはぴったりなのでまあいいかのチョイスです。
グリーンのモダン系の羽織にしようかとも思ったのですが
袖丈が違う以前に着た時のしっくりこない度が高かった。
モダンだからOK,古典はNGという簡単なものではなく
羽織った時に「こっちの方があってる」という直感を大切にしてます。

そろそろ防寒着に悩むシーズンですね。
nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

マッチのブンガク~偶然 [お出かけ]

DSC_1609.JPG




今日青山通りを歩いてたら、偶然見つけました。


松潤や小出恵介が出演なんですね~。

知らなかったです。




寺山修司は確実に若い世代にも受け継がれてるんだ~と嬉しくなりました。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平成中村座へ [お出かけ]

アンキモ友達のsu~さんにチケットを取っていただいて平成中村座へ。

但し着物カテゴリーではありません。

昼間仕事だったため、着物は断念。
というか、su~さんに「お座布団席だし、かなり前だから着物は大変よ~。」との助言もあり
洋服で行くつもりでもあったのです。


仕事が少し早めに終わったので、この日お休みだった夫ちゃんに
浅草行く?」
と聞いたら行くというので開演まで浅草散歩してました。

DSC_1595.JPG



浅草寺でシンガポールに修学旅行中の娘の無事祈願して
仲見世ぷらぷらして、
高砂屋で半襟買って、
アンジェラスでアンジェラス食べて

DSC_1594.JPG




私は中村座へ。




DSC_1589.JPG



平成中村座はこじんまりした舞台小屋で、ほんとに歌舞伎の原点を想像させる空間でした。


2階金屏風の前の席「お大尽席」は人力車の送迎付きで
ホントに終演後人力車が入口正面について
座の人々が手に手に提灯をさげて
「お大尽さまのお帰り~」
と高らかに宣言すると周りの人々が一斉に「おおっ~」と拍手する
そんな「千と千尋の神隠し」的な演出がいちいち楽しかったです。


DSC_1599.JPG




演出といえば、「猿若」の最後に舞台の背後がばーん[exclamation×2]と開いて、夕闇にスカイツリーが浮かび上がったときは「おお~[ぴかぴか(新しい)]」という感じでした。」

舞台そのものを語る力量は私にはないのですが、復帰後初めて見る勘三郎さんには固唾をのんで見入ってしまいした。前半の、軽妙な掛け合いと、舞台を横切るお客との近しい距離感。後半の義理と感情の狭間で苦悩する表現の重々しさ。汗も見えるほどの距離で見ました。
仁左衛門さんも、相変わらずの美しさ。軽口を上方のセリフでいう時が最高に好きです[ハートたち(複数ハート)]

弁天小僧は何度か見てますが、今回は力丸ラブだわ~[揺れるハート]
と初めて思った芝居でした。勘太郎さん素敵~!と完全にアイドル的な見方です(←きっぱり!)
七之助さんも美しいです。お嬢様がお嬢様に見えない弁天小僧も時々いるのですが今回は完全お嬢様でした~。男だとバレて豹変するところも、チンピラっぽいかんじが良いです。



すみません[あせあせ(飛び散る汗)]歌舞伎の感想自体はものすご~~くクオリティーの低いもので[たらーっ(汗)]


歌舞伎なんて堅苦しいと思っていらしゃる方、そんなことないのです。
一度見てみると、その「芝居がかった」面白さを楽しめるはずです。




タグ:平成中村座
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マッチのブンガク [文学]

DSC_1234.JPG


マッチのブンガク…。

すぐに思い浮かべたのが








寺山修司




マッチ売りの少女ではありません[わーい(嬉しい顔)]

意外でしたか?

寺山修司氏の顔はたくさんありすぎて、また、天井桟敷のイメージが強い方も沢山いらして

マッチ?????

でも、高校生教科書にはちゃん寺山修司の短歌載ってます。娘の教科書にも載ってました。
最初に寺山修司と出会ったのは(忘れちゃったかもしれないけど)短歌だったかもしれませんよ。


私が最初に寺山と出会ったのは中学2年の時読んだ「家出のすすめ」でした。
内省的反抗期だった私は、妄想の中で家出や不良や変身を楽しんでました。

親との決別の時期に寺山修司があったことで
反抗期を表面化させず、
そのくせ内面的には
ラディカルに、ラディカルに自我を膨らませていくことになりました。


短歌に親しんだのは大人になってからです。

「田園に死す」や「草迷宮」の映画を経ての短歌でした。


大人になっていたことでこの短歌も青臭い思いで読まずに済みました。





マッチ擦るつかのま海に霧ふかし 身捨つるほどの祖国はありや  「空には本を」



マッチ売りの少女が灯すマッチの明かりには彼女の暖かい夢が映し出されていました。
でも、寺山の灯すマッチの明かりに映るのは霧の海。
しかも彼の故郷を考えるとイメージとしては青森の暗く寒い海。
この国を身を捨ててまで守ろうという思いはあるのか?


若者はいつも「今の若いヤツ」と言われますが、言ってる古いヤツもかつては若いヤツだった。


ちなみに娘の教科書にはこんな短歌も。



人生はただ一問の質問にすぎぬと書けば二月のかもめ 「テーブルの上の荒野」


娘にどお?と尋ねたら「わけわからん」ときっぱり[たらーっ(汗)]


まあ、少しずつ人生考えてね。


と…今日は娘話ではなく、寺山経験を語りたいだけです。

人格形成で影響を受けた映像は
多分「書を捨てよ町にでよう」と「消しゴム」だと思うのですが

やはり「田園に死す」と「草迷宮」は決定的でした。



私は親からの精神的自立は早い方だったと思います。
なぜ早かったかというと、束縛が強かったからです。
地方の土着性とは関係がないのですが、「ああすべき、こうすべき」が物凄くきつかった。
多分地方に住んでいたら、「地元の短大出て農協とかで働く」というような感じだったろうと思います。
幸い首都圏に住んでいたので違う道に進んでいますが
結婚するまで、外泊したことは(友人の家を含めて)一度もないですし
アルバイトも出来ませんでした。
基本的に夕食は家族で食べることが求められていたので
外食もほとんどできませんでした。

そんな父に反抗して飛び出すとか、喧嘩してでも自分を貫くとかという
強さやパワーがなかったともいえます。

そのかわり、そういうことを客観視するようになりました。
そこからが自立かな。




時代でしょうか。
今の若い子はもっと自由な気がしますし
そうかと思うと
自立なんて別にしなくてもいいんじゃない?
と思っているような気もします。




読書離れが進むはずです。


ああ…マッチのブンガクから随分話がそれましたね。



それでも寺山修司は今でも若者の心を捕えているのでしょうか?
知りたいです。


















nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

似合う着物と好きな着物 [着物]

5909813_1397248033_188large-1.jpg


アンキモの皆さんがきららに出品された商品
なんでこれだしちゃうの~?というものありました。
可愛いんだけど、なんか似合わないんだよねという確かに着物あるんです。


先日、アンキモの皆さんとランチをして盛り上がった話も似合う着物についてでした。

洋服ではこれは自分に似合うのかを吟味して買い物するのに
どうして着物(アンティーク)はそれができないんだろうという話[目]

可愛い~[ハートたち(複数ハート)]が先に立って勢いで買ってしまい(ポチってしまい)
なんか肌がくすむわ~と思いつつ柄の可愛さにそれに目をつむること
あるある~と皆さん。

洋服なら同じ柄でカラーのバリエーションが2.3色はあるので、
自分はどの色が似合うかな~なんて考えたりしますよね。
ちなみに私はオータムカラーが基本色だから
たとえば白味のあるピンクや水色はNG
グレーもベージュがかってないと顔色悪くなります。
カーキやカラシ、ブルーグリーンなどは似合う色。
でも
アンティークは基本一点ものだから、やめる決断をなかなかできない。
今買わなかったら一生もう会えないかもしれないという思い。


つきつめると、もしかしたら着なくても手元に残しておきたいという
いわばコレクション的な意味合いもあるかもねなんて話にもなりました。


お洋服でも
流行のものははずさず着てますとか
ブランドじゃないと嫌とか
好きなタレントさんの真似をしたいとか
スタンスも色々でしょう。



私は

自分が身に纏うものは
自分らしさがより引き出せるものを選びたい。





でも
叔母から譲られた着物の中で
素敵なんだけど
どうしても色的に似合わない染め大島の着物を似合うようにしたいと思うし

先日私が挑戦したいんです!と書いた「モダンコーデ」
何度もくじけてるコーデもなんとか自分のものにしたい!
そして「着物に帽子」も…。




自分のモノにするため、自分に合うモダンってどんなだろ?と思案中。
どんな帽子なら合うかな~と試し中。
自分をなりたいイメージに合わせることも大切ですしね。
モダンが似合う髪型やメイクなど、皆さんを見て研究中。



果たして成果はでるのだろうか。
というか
ぴぴっとくるモダン着物にまだ出会えてないし[たらーっ(汗)]( ←買う気満々[わーい(嬉しい顔)])


まだまだ山頂は見えません。







タグ:モダン着物
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

今月のネイルはシックにグレージュ [ネイル&コモノ]

黄色→青→赤と強め色ネイルで来たので、今月はシックな色にしてみました。
いわゆるグレージュの斜めフレンチに。
今月は外に出る仕事も多く、手元を見られる機会も多々あるのでちょっと抑え気味。

DSC_1574.JPG


スワロフスキーカラーでいうとシャドウクリスタル
ブレスレットはシャドウクリスタルです。
リングは中心はスワロなんですが周囲の花びらは天然石ブルーレースです。

仕事では大振りピアスがトレードマークにしているので
手元はリングなしですっきりさせていることがほとんどです。
存在感大のリングをするときは小さ目ピアスにして
トゥーマッチにならないように気を付けてます。



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

つなぐ着物 [着物]

きらら着物フリーマーケットでは出品者同士でも
ホントはコレ欲しい~という商品があります[わーい(嬉しい顔)]
でも
もちろん
じっと我慢です。

良い人のところにお嫁に行くのよ~[ぴかぴか(新しい)]

という思いを込めて送り出します。


すべてが終わって、あと片付けになった時、
初めて「これ買ってもいい?」という話になるのです。
皆できるだけ荷物を少なくしたいですから(笑)
「持ってって~、持ってって~。」
という会話に[ー(長音記号1)]

今回契約成立し、無事まこもちゃんから私のところにやってきた着物。

DSC_1570.JPG


さっそく着てみました。
まこもちゃんサイズなので、ほんとは私には対丈サイズ。
直して着ようと思うのですが、その前に一度着て、お披露目したかったのです。
なにしろ可愛いまこもちゃんが着てた着物ですから
私は大人に着なくてはなりませんよね(←いじけているわけではありませんヨ)


で、色数を抑えてボトル柄のモダン帯にしてみました。


DSC_1572.JPG


帯締めも黒×シルバー、帯留もクリアーなガラスのものに。
バッグは自作の帯から作ったモダンバッグ。

でも、ちょっとだけロマンを意識してダウンヘアーにしてみました。

今回で最終回を迎える「乙女櫻着物フリーマーケット」に
まこもちゃんを始め、アンキモ友達が何人か出品していたのでちょっと顔を見せに行ったのです。

天気も良くって盛況で、最終回、有終の美を飾れたようで、よかったです。

この着物は解いて、しっかりお直しして、大事に着ようと思います。
こうやって着物が人をつないでいくんだなあ~[ぴかぴか(新しい)]
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

池袋アンティークフェアーへ [着物]

池袋アンティークフェアーに行ってきました。

池袋は私の田舎。
なかむらさんの催事の記事でも書きましたが
父も母も池袋の出身ですので、
子供の頃、夏休みに友達が「田舎のおばあちゃん家に行くの~[るんるん]
というのをうらやましく聞いていたものです。
自分の家の方がよっぽど田舎でした[あせあせ(飛び散る汗)]

それでも何日か祖母の家に泊まりに行くと
豊島園や後楽園に連れて行ってもらいました。
立教大学を朝散歩しました。
池袋アンティークフェアーの会場のデパート
昭和40年代からずっとお世話になっているデパートです[わーい(嬉しい顔)]
娘がベビーカーに乗ってる頃もよく買い物にきてました。
が、最近はすっかりご無沙汰でしたので
久しぶりでした。

相変わらずのパワフルなLNCOさんにちょっと押されながら着物羽織りつつ
西洋アンティークなぞも見たりして
ゴフラン織りやニードルワークのバッグもチラ見。

その後、さらささんの催事でinoueさんとおしゃべりなどして
きららフリーマーケットでお会いしたいそじんさんともお友達になり(やった[るんるん]また着物友達増えた!)楽しい一日でした。

この日の着物はさらささんで仕立てた薔薇着物。

DSC_1576.JPG


帯が同化するほど似てる色合いでぼやぼやしてしまったのが悔やまれます。
やっぱりこの着物はきりっと黒やクレーの帯でで締めた方がいいかな?
全体的に可愛くするのは簡単だけど、大人っぽくするにはどうしようか?
楽しい課題です[揺れるハート]

それでも、花の帯にはしたくなかったので個性的な帯を。

DSC_1578.JPG


西洋の憧れが詰まった帯。ちょっと変顔なとこも大好きです。

帯留めを珊瑚にしたのも甘くなりすぎた原因。
で、指輪は珊瑚とオニキスのちょっと)大人っぽいものを急遽はめてみました。
あ、ピアスもオニキスです。

DSC_1577.JPG


大人っぽくカッコよくこの着物を着てみたい[揺れるハート]




nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

きらら着物フリーマーケット~キモノその2 [着物]

Eちゃんは、若い方が憧れるオシャレ着物着こなし[ぴかぴか(新しい)]
「今日はモダンで攻めました」との弁。

DSC_1509.JPG


DSC_1522.JPG


実は彼女のようなコーデを今年はやりたい!と思っているのです[exclamation&question]
「着物と帽子」が私の今年チャレンジしたいことなんです。

だから、きららでどなたかのモダン系が売れ残ったらいただこうと思っていたのですが

みごとになくなってました[ぴかぴか(新しい)]

去年、おととしとモダンは私には似合わないと思い知らされ
また、性懲りもなくモダンにチャレンジしようとしている
学習能力のない私です[たらーっ(汗)]


まこもちゃんも若い方が「可愛い~」と思うコーデを。

DSC_1511.JPG


パステルカラーのお手本ですね。

DSC_1520.JPG




さて、私ですが


私もNさんと同じく「ニュートラルな着物に帯で遊ぶ」という提案です。

今回の私の出品物の着物は縞や単色の大柄などの無地感覚のものばかり。
そんな着物に
アーティスティックな帯やデコ帯あるいははんなり帯をあわせるきこなし。

だから、着物は縞にしました。


DSC_1523.JPG


はんなりにも粋にもなる着物です。

それに、川越で買った子供着物から仕立てた楽器柄のモダン帯を合わせてみました。

DSC_1525.JPG


5909813_1408992221_238large-1.jpg


沢山のお客様にほめていただいた帯です[揺れるハート]

帯周りはこんな感じ。

DSC_1524.JPG


今回ガラスのモダンな帯留も出品していたので、着こなしの参考に。
無地感覚の着物は使えますよ~というアピールの効果はあったのでしょうか。
なんでもないピンク×グレーの着物もお嫁に行きました。

着物着る方が増えて、骨董市にも沢山いらしたら、競争率高くなるな~
なんてちょっと恐れたりして(笑)

お客様も素敵コーデの方ばかりで、
会う方会う方に「素敵ですね~[ハートたち(複数ハート)]」とオウムのように繰り返していたのですが
現代モノも紬も着る私はキモノの方をこんなにたくさん見られるなんて

しあわせ~[ハートたち(複数ハート)]でした。












nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

きらら着物フリーマーケット~キモノその1 [着物]

この日の皆さんのお着物ですが、ご自分の商品に合わせてのコーデが多かったです。


たとえばYちゃん。
今日は「お召で可愛いコーデ」を提案。
薔薇のお召にデコ帯を合わせてました。


DSC_1512.JPG




こんなかわいいお召があるんですね~[黒ハート]



DSC_1516.JPG



デコ帯もめちゃめちゃ可愛い~[揺れるハート]こんなの欲しいな~(物欲[グッド(上向き矢印)])





Nさんも「現代着物にアンティーク帯」の提案ということで
ご自分もモダンな変形水玉着物と丸つながりのザクロ帯。


DSC_1517.JPG


このコーデならアンティーク初心者さんでも抵抗ないと思います。
その成果あってか、現代ものの着物も売れてました[ぴかぴか(新しい)]



いつもはんなり系のお着物が素敵なWさんは今日もはんなり系。
中間色の着こなしはお客さまの帯選びや帯揚げ、帯締めのコーデの参考になるはず。

5909813_1408992196_17large-1.jpg


5909813_1408992205_57large-1.jpg







モチロンいつも通りの華やかアンティークを沢山出品されたYさんやauroraさんはやはり華やかでした[ぴかぴか(新しい)]

DSC_1510.JPG


DSC_1519.JPG


DSC_1513.JPG


DSC_1518.JPG




皆さん、それぞれ、お客様に参考になる着こなし考えて参加したんです[かわいい]

明日、もう少しコーデを紹介しますね。




nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。