So-net無料ブログ作成
検索選択

真夏のモノトーンネイルとアクセサリー [ネイル&コモノ]

夏に黒のネイルは暑くるしいかと思いきや
クールでカッコいい感じがめちゃお気に入りです。

DSC_0556.JPG


それで、この夏はテーマをモノトーンにしようと思い

あれこれアクセサリーを作りました。

DSC_0558.JPG


DSC_0559.JPG


DSC_0560.JPG


DSC_0561.JPG


DSC_0562.JPG


大振りのバングルなども作りたいな~と思っていたのですが
そろそろ夏も終わりですね。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

終わりゆく夏に…親ばかのひとりごと [記憶しておきたいもの]

高3の娘、毎日予備校の夏期講習に自転車で通っています。

残暑が厳しいとはいえ、日が落ちるのも早くなってきたのを実感するこのごろ。

晩夏です。


DSC_0563.JPG



先日娘が帰宅するなりキッチンに入ってきてipodのイアホンを私の耳に押し込み

「今ねTaylor Swift のEnchanted聞いて帰ってきたんだけど、
空がね、3色に夕焼けになってて
ひまわりの花がゆれてて
なんだかオセンチな気分になっちゃったんだよ~。」

と話してくれました。

その日私も飛行機雲を見て

「あ、夏も終わるな…」

と思ったところでした。

娘とそうやって感性の共有できること

同じ音楽を聞けること幸せに思います。



Taylor Swift のEnchanted興味ある方は聞いてみてください。もっと良い動画あるのかもですが(笑)
とりあえず、最初に出てきたの貼ってみました。(相変わらずネットオンチですみません)

http://www.youtube.com/watch?v=DGEsRZf_txw


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鑑賞美人着物と実用美人着物 [着物]

この日も残暑著しい日

浅草和装小物を会に行こうかな~と思い立ったのですが

暑さの中ダラダラとしてしまい、結局駅前デパートに涼みに行っただけのキモノ姿。


DSC_0543.JPG


朱・カラシ・緑の大胆縞にぐるりと黒で萩の葉らしい文様が染め上げられている麻着物

この着物は置いてあるときはあまりピンとこなくて
試着してみて、あ~素敵!!と思った着物です。

買ったあとも、広げてみてもその時の感動を忘れがちで

この日も着てみて「やっぱりすごくいいわ!!」と再確認。

そういう着物ってありますよね。着た方が数倍良くなる着物。



逆に観賞用といいますか…

置いてあって見ているときはとても素敵なんだけど着るとイマイチな着物も。

私に似合わないからって時もありますし、平面で広げて見るための着物も確かに存在します。


この日もそんなで一人だったため自分撮りの画像しかないのですが

DSC_0542.JPG


今回みたいにちょっと涼やかな蜻蛉の帯でもいいし
大胆でポップなモダン帯も合いそうです。

夏も終わりに近づいています。

夏キモノのラストスパートだわ。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

足利うさぎや銘仙コレクション展「夏のおひる寝展」へ~キモノ [着物]

昨日の記事に既に登場していますけど、一応着用画像を記録のために。

DSC_0593.JPG



着物は空色地黒の縞に撫子と桔梗。袖が結構長いです。

DSC_0594.JPG


写真が白く飛んじゃってますが、半襟は黒に白秋の花刺繍

半襟を黒にして着物の黒縞とリンクさせているので、帯も黒で行こうかな~と思ったのですが
黒帯おいてみたらなんか合わなかったのです。
そういうところ面白いですよね、洋服感覚なら絶対黒がベストではないですか?
でも、このごちゃごちゃした色の帯が一番しっくりきました。

DSC_0595.JPG



着物の不思議です。



色×色、柄×柄の楽しさは着物ならでは…です。

銘仙は柄の楽しみもありますよね。こちらは、銘仙コレクションを見てうさぎやさんからいただいたもの。

DSC_0598.JPG


こんな銘仙柄のポストカードいただきました。

羽柄とバンビ柄。お店にも楽しい柄のハギレも沢山ありました。

見てるだけで楽しくなっちゃいますね。

タグ:足利 銘仙
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

足利うさぎやさん銘仙コレクション「夏のおひる寝」展へ [お出かけ]

私の夏休暇中に一日休暇とろうかな~と夫ちゃんが言ってくれて
(夫ちゃんはお盆休みなしの仕事なのです)

それならと足利までドライブに行きました。

着物友がツイッターでつぶやいていて、おもしろそうと思ったのです。

銘仙展はうさぎやさん向かいの茂右衛門蔵という涼やかな空間

DSC_0582.JPG


DSC_0583.JPG




蔵と言うのは不思議な空間ですねよ。

夢と現(うつつ)の境目のような空気が漂う。

DSC_0584.JPG


DSC_0585.JPG


そして一陣の風が過ぎると、現実が垣間見える。

DSC_0587.JPG


こんな星の飾り一つでも

宇宙を感じられる

DSC_0588.JPG



お店の周辺も石畳が整備されていてマップもあり、お散歩に最適♪
猛暑でなけでば、一日かけて色々歩きたいです。

重厚な蔵もあり、古い理髪店を利用したオサレなギャラリーもあり。

DSC_0590.JPG




ランチはうさぎやさんの向かいの「あまからや」さんで食べました。

DSC_0589.JPG

オムハヤシライス(私)インドカツカレー(夫)

うさぎやさんにオススメされて足利市美術館も見に行きました。

今開催中なのがサカツ・コレクション「日本のポスター芸術」展です。

DSC_0596.JPG


足利銘仙(織物)やビール、酒、カルピス、サイダーなどのポスター
主に美人画のもの、原画の展覧会です。

着物友と来たらきっと「あの着物が欲しい~」とか「あの帯が可愛い~」とか
きゃいきゃいしながら見そうな明治大正昭和の美人画です。

DSC_0597.JPG

これは足利織物伝承館のパンフレットですが、
これらのポスターの原画のほとんどが展示されていました。

帯締めの斜めっぷりも楽しいし
着物がモダン柄なのに、帯が超古典柄だったり
帯揚げが鹿の子こんもりだったり
見ていて飽きませんよ~。

そしてなによりこの企画

着物着て来場すると無料なんです。

まさに着物女子のための企画です♡


ところでうさぎやさん。
周辺も撮影スポットですが、お店の前も風情ありの良い感じです。

DSC_0591.JPG




袷の時期になったら、またお散歩に行きたいです。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アートアクアリウム展へ~キモノ [着物]

この日はお盆明けの平日。

ご一緒したのは平日のキモノ友まこまちゃんです。

DSC_0553.JPG


金魚を見に行くということでまこもちゃんは金魚の紅梅の着物

ぐるぐる渦巻きの中に金魚が泳いでるインパクトありの可愛い着物。

DSC_0554.JPG


ここで同系色の帯にしないところがまこもちゃんの愛らしさ。

ピンクがかったオレンジの帯には面白い鳥が描かれています。


私のキモノは、さらささんの催事でまこもちゃんにもイチオシされて
今度会うときに着ていくねって約束した

矢羽に秋草の絽の小紋です。

DSC_0549.JPG


袖が長いのと矢羽なので、年甲斐もなく…とならないかちょっと心配してました。

買った時ははもう少し大人しめの帯のコーデを考えていたのですが

金魚展ということでやはりここは金魚にしておこうと。


DSC_0551.JPG


二人とも帯留は涼しいクリアなものをチョイスしていました。
私はアメシスト。

DSC_0552.JPG


この日も猛暑日で、まこもちゃんは軽い熱中症になっていしまったそうです。

二人で、今年買った夏キモノで着てないものは何枚あるかや
今年だけでなく、買って夏キモノは何枚か…
と言ってはいけない場所に踏み込んだ話をしましたが

熱中症になるリスクの下着る夏キモノって…

まはや、修行というか我慢大会に近いのですね。

皆さまも熱中症にはお気を付けください。





nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

アートアクアリウム展へ [お出かけ]

今年もアートアクアリウム展へ行ってきました。

DSC_0550.JPG



日本橋コレド室町というおされな空間に贅をつくした何万もの金魚たち。

圧巻です。

DSC_0545.JPG


DSC_0544.JPG


時にはブラックライトに照らされ

また時には四季を織りなす絵巻物の風景として

ゆらゆらと泳ぐ姿は幻想的で


そして刹那的…。


DSC_0546.JPG


DSC_0547.JPG


それは春には桜を持ち込んで植えて、散ってしまえば抜き取ったという

吉原のような…。

一夜限りの夢

美の極限までの追及は実は江戸時代だったようです。

DSC_0548.JPG


金魚のフォルム

ホントに見ていて飽きないです。




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サントリー美術館へ~キモノ [着物]

この日はおひとりさまだったので、自分撮り。

DSC_0535.JPG


藍の小千谷縮み着物です。
麻はやはり風を通しますね~。
着ていて気持ちが良い。


DSC_0536.JPG


帯は紗の熱帯魚。

お太鼓はこんな感じです。

DSC_0540.JPG



着物とあまりに同系色で、どんなものかな?と
ちょっと心配でもあったのですが
涼しいコーデになったかなと思っています。

帯周り

DSC_0538.JPG




そして、熱帯魚の文様がスゴク凝っているので、アップも載せておきます。


DSC_0541.JPG


DSC_0539.JPG





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

サントリー美術館へ [お出かけ]

サントリー美術館の「おもしろびじゅつワンダーランド展」に行ってきました。

DSC_0527.JPG


通常の企画展では撮影できない作品が撮影OKなのも嬉しいのですが

浮線綾螺鈿蒔絵手箱の文様がプラネタリウムになっていたり

DSC_0531.JPG


和ガラスが幻想的なブルーのドームになっていたり

DSC_0530.JPG


洛中洛外図が本物とタッチパネル画像が一緒に展示されていて

タッチパネルを触るとその部分が拡大されるという仕掛け!!!

子供たちだけでなく、大人も夢中になってそこらじゅうをタッチして拡大させて遊んでいます。


そして皆が夢中になるのが

「マルの中のクールデザイン『鍋島』」

さまざまな文様の皿の展示と

コンピューターでマルの中に好きな文様を自由にチョイスできつコーナーが並列されています。

自由に組み合わせて配置されて完成した「マイ鍋島」は次々にスクリーンに映し出されます。

まるで本当の新しい鍋島の皿が展示されるかのようです。


そして


あれこれ欲張って文様を詰め込み




過ぎたるは及ばざるがごとし

を実感するのです(笑)

本物の余白

本物の計算された文様のカタチ

DSC_0532.JPG


DSC_0533.JPG


顔はめパネルや影絵遊びも子供たちに人気でした。

夏休みだからなあ。

我が家の娘はもう18歳

もし小さかったら、絶対に家族で行っていたな~。
子供の成長は早いものです。

それでも娘は娘。

可愛い和菓子を喜ぶと思って虎屋で購入してお土産にしました。

DSC_0534.JPG





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ずっと着たい金魚着物 [着物]

毎年金魚着物のアップ画像を載せていますが

今年も

DSC_0427.JPG


DSC_0428.JPG


ベージュ地に黒の壺垂れの紗の生地に

白と赤の金魚の縫い取り。

よく見ると藻も縫い取りされていてとても凝っています。

けれども前記事にも書いた通り

アンティークの紗は裂けやすい[もうやだ~(悲しい顔)]

背中をとろうとして脇をひっぱって

ピリッ


帯を締めようとして身体をひねって

ピリッ

透かして見ると擦り傷みたいになっている箇所も何か所か…。

裏当てしたり
かがって補強したり
見えないところは接着芯も貼っちゃったりして

なんとかしのいでいますが
布はいつか土に還るんですよね[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

DSC_0430.JPG




着ないでコレクションとして眺めるだけの方がいいのかな…。

そんなこともふと思ったり…。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。